ComiceOS4を入れてみたがChromeが動かん件について

バージョンアップごとに使いにくくなってくGNOMEと
別方向に進化し続けつづけるUnityから使えるGUIをめざし、
グレーゾーンを突き進むおフランス製のUbuntuベースの鳥
Comice OS 4(Pear OS)を入れてみた
4はベータゆえいろいろ手がかかりそうだがそのひとつ

Pear Appstoreで入れたChromeが起動しません
パッケージ不足かとおもいつつ端末で起動すると

/etc/lsb-release: 1: Linux: not found
/etc/lsb-release: 2: Syntax error: "(" unexpected

と出る
ググると海外フォーラムにて同様の事例発見
以下意訳にてメモっとく
/etc/lsb-release: 行 1: Linux: コマンドが見つかりません
/etc/lsb-release: 行 2: 予期しないトークン `(' 周辺に構文エラーがあります

えー
とりあえず元ファイルを別名にてバックアップ

$sudo cp /etc/lsb-release /etc/lsb-release_old

エラー吐いてる文言をさくっと消して保存しとけということで
$sudo vim /etc/lsb-release

DISTRIB_RELEASE=4.0 (build 01a5) ←”()”とその中身を削除して保存

すると普通に起動できるようになる

以上
[PR]

  by innocenceflower | 2012-03-18 09:39 | 備忘録

<< CentOS6.5の初期設定を... Firefox6のアップデートだが >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE