第3話、バッテリーを手に入れた・・・中古でもイナフ?

何だかんだで3回目
インバースで仕入れた格安ThinkPad X40を使えるまでにする奮闘記
今回はバッテリー問題

常時35%で出先で開いたら5分もたたずハイバネート告知をだしやがったあがりを完全に迎えていた付属バッテリーでしたが
アキバを歩き回ること3時間・・・もはや世代交代かThinkPadはX60系ばかり・・・いちおうX4-系のガワもあるけどね

なぜだかX3-系のバッテリーがみつかる・・・しかし刺さるものかよと
そしてさっぱりでてこないX4-系・・・最近は互換バッテリーすらおかぬのか・・・となかば諦めかけたそのとき!

アスロック祭りで紳士たちの社交場と化したカフェソラーレを横目に見つつ
普段入らない店の2F・・・

またジャンクです
なんだかやばげなバッテリー・・・2.5kもする純正品?
だめなら殻割りかとおもいつつ購入(なんだかんだいって大容量型ですよと)
帰ってフル充電するため放置、後いまのいままで熟睡・・・歳か? orz

そして電源を投入して見たものは

充電100%までいけた様子!
どうやらあたりを引いた様子

あとはもちを確認しなければ・・・

そういえばHDDどうしよう orz
d0062567_16522170.jpg

[PR]

  by innocenceflower | 2010-09-19 16:52 | 装備(主にPC)

<< Firefox5のアップデートにて 第2話?ジャンクノートいちおう... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE